ブログ 清掃に関するお話

飲食店店舗クリーニングのポイント

投稿日:2020年7月10日 更新日:

☆飲食店様向けのお話です。

 

▽▼▽
飲食店店舗のクリーニングを得意とする清掃事業者を選ぶ。
飲食店の清掃外注において、業者選びに失敗しない方法とは、飲食店の店舗クリーニングの経験が豊富な清掃業者を選択するということです。

清掃業者は星の数ほどいます。会社によって得意分野異なります。オフィスのクリーニングが得意!という事業者がいる一方、一般家庭の大掃除専門の事業者もいますし、飲食店店舗のクリーニングに特化した清掃業者も存在します。

「飲食店店舗のクリーニング専門です」という事業者に任せれば、調味料や油汚れの落とし方や、菌の繁殖防止や害虫害獣対策といった専門知識を持ったスタッフが清掃してくれるので安心です。
飲食店店舗以外の清掃を得意とする業者に清掃を任せると、床やガラスなど基本的な箇所は綺麗にできても、グリーストラップ・特殊なにおい・厨房のゴテゴテ油汚れ等といった飲食店特有の汚れは専門分野ではないため、店舗を真に清潔に保つことは難しいでしょう。

▶▶▶ちなみに弊社は、飲食店専門ではないものの、創業から35年以上、毎月数件の飲食店に定期清掃で入らせていただいていますので経験は豊富な方かと思います。

-ブログ, 清掃に関するお話

執筆者:

関連記事

ハウスクリーニング(木床)

お住まいのフローリング(木床)のクリーニングも可能です。洗浄後にワックスを塗布しますが、洗浄方法にもワックスにも様々な種類(光沢性重視・耐久性重視・防滑性重視など)があるのでお客様のご要望をお伺いしま …

カーペットクリーニング(動画)

  中華料理店のカーペットなので油汚れがほとんどです。 今回はポリッシャーによるアジテーション(刺激を与えて、汚れを分解させること。洗濯で例えると、もみ洗い。 )を行わず、洗剤を噴霧し、油汚 …

洋菓子店のハードフロアクリーニング

厨房から店舗に持って出てきてしまう油汚れ。 悩まれてご相談してくださる店舗の方も多いです。 お店の売上を上げてくれるのはお客様です。お客様が利用する部分をキレイにしておかないと、心地よくご来店いただい …

高いところのガラスクリーニング

高い位置にあり、内部からも清掃できない窓ガラスは、高所作業車を使用する方法もあります。作業車の届く範囲に限りますが、意外とこの様なケースは少なくないので、たくさんのお客様に喜んでいただいています。

テナントオフィスのカーペットクリーニング

毛足があるため掃除機では取りきれないカーペットに入り込んだホコリやダニの死骸などのハウスダストを専用機材による洗浄で除去して、しつこい汚れやシミもしっかり落とします。 ↑作業前 ↑作業後  

ブログ一覧

お客様の声一覧