ハードフロア ブログ

自動車販売店のトイレ剥離洗浄

投稿日:2017年10月6日 更新日:

床に塗ったワックスが黒ずんできたら、リセットの意味で全部めくってしまいます。すると、2枚目の写真のようになります。

このままでは床を保護できず傷もつきやすくなり、直接汚れを浸透させてしまう場合もあるので、ワックスを塗ります。

これで黒ずみが無くなり、ツヤをだすこともできて、床の保護も出来ます。

-ハードフロア, ブログ

執筆者:

関連記事

コンクリート高圧洗浄工事

飲食店外部のコンクリート床をHOTJEBLO工法による高圧洗浄。

ピンコロ石高圧洗浄工事(動画)

  一軒家に施されたピンコロ石の高圧洗浄。 国土交通省(NETIS)に登録された、HOTJEBLO工法では、目地についた汚れ(コケや排気ガス等)を通常の高圧洗浄機より“早く”“綺麗に”“まき …

受付のカーペットクリーニング

某観光地の受付事務所です。 一年間の汚れが溜まっているので、しっかり入念に洗浄します。こういった場合は割高になります。

ノンスリップ床高圧洗浄工事(動画)

プールサイドや更衣室に敷かれている、防滑性床シートの高圧洗浄工事。動画はプールサイドです。汗や皮脂汚れに加え、ホコリ等も原因になってきます。   ※弊社は2018年6月に、高温高圧洗浄&同時 …

資機材メンテナンス

仕事に欠かせない資機材のメンテナンス。 自社で出来る事はしますが、定期的にメーカーさんに診ていただきます。

ブログ一覧

お客様の声一覧