ハードフロア ブログ

自動車販売店のトイレ剥離洗浄

投稿日:2017年10月6日 更新日:

床に塗ったワックスが黒ずんできたら、リセットの意味で全部めくってしまいます。すると、2枚目の写真のようになります。

このままでは床を保護できず傷もつきやすくなり、直接汚れを浸透させてしまう場合もあるので、ワックスを塗ります。

これで黒ずみが無くなり、ツヤをだすこともできて、床の保護も出来ます。

-ハードフロア, ブログ

執筆者:

関連記事

敷石高圧洗浄工事(動画)

タイル面に溜まった汚れ(今回の現場だと、樹木からの灰汁・自動車の排気ガスなどが考えられます)を除去しました。   ※弊社は2018年6月に、高温高圧洗浄&同時汚水回収が可能なHOTJEBLO …

会議室のカーペットクリーニング

会議室など、テーブルや椅子などの什器類は可能な限り移動させて、洗浄いたします。

こどもオペラ

家族でこどもオペラ鑑賞に。 初めてのオペラはこれぐらいがちょうどいいかな。 他の子ども達も楽しそうに、はしゃいでました。

飲食店のカーペットクリーニング

最高80度の熱湯を作るボイラーで強力な吸引力をもった機材で、汚れ・砂利・ホコリ等を吸引している様子です。

医療施設のカーペットクリーニング

国内で一般的な前処理剤噴霧→シャンピング→エクストラクションにそれぞれ洗剤を使用する場合と比較すると、使用洗剤料も減って通常3人で行う作業が1人で済むので、安価な作業としてできます。 ただし、少々頑固 …

ブログ一覧

お客様の声一覧