ハードフロア ブログ

生活インフラ関係事業所のハードフロアクリーニング

投稿日:2020年3月20日 更新日:

↓施工前

汚れが蓄積された古いワックスを剥離剤を使用して剥がしていきます。

↓剥離洗浄後・ワックス塗布前

現地調査の段階でしっかりと床材の状況等を見ていないと、床材を破損させてしまう可能性があるので、安易な感覚での受注は出来ません。

↓ワックス塗布・乾燥後

 

-ハードフロア, ブログ

執筆者:

関連記事

遊興施設のカーペットクリーニング

パッと見では分かりにくいかもしれませんが、右奥から出てきて左奥へ同線(油分を含んだ獣道)が出来ています。 カウンター際が明るい色なのがわかりますが、これは汚染された部分と汚染されていない部分の差です。 …

有り難い頂き物

姫路市船津町の知人からいただいたイチゴ♪ 甘くて美味しい(*´Д`)

公共施設のハードフロアクリーニング

某公共施設の硬質床の洗浄です。かなり汚れていたので、洗剤塗布・機械洗浄の繰り返しでした。 写真の機械で汚水回収を行います。

タイヤがパンク・・・

朝から作業車両のタイヤがパンクしてました… これは故意にやられたか!? 路上で踏んだか!? 慌ててスペアタイヤに交換して出発しました!

食品加工工場のハードフロアクリーニング

食品加工工場の従業員用食堂棟の床面剥離洗浄に伺いました。 写真は入口部分ですが、歩行ルートが黒く汚れています。   古いワックスと汚れを除去し、新たにワックスを塗布しました。

ブログ一覧

お客様の声一覧