ハードフロア ブログ

歯科医院のハードフロアクリーニング

投稿日:2018年2月22日 更新日:

パッと見たところ分かりにくいですが、汚れがワックスに混ざって黒ずんでくると剥離洗浄をします。これも環境のことを考慮して、業界では考え方が変わってきています。
剥離洗浄によって古いワックスを除去すると、黒ずみなどの汚れも取れやすいですが、ツヤもなくなります。
そこで、ツヤを出す為にまたワックスを塗ります。床を保護する役割もあります。1層塗布では「ツヤがもの足りない」や「保護力が低い」ということで、2層目を塗布します。
2層目を塗るとツヤが増しました。しかし、お分かりでしょうか?グレードの低いワックスは塗り重ねるとすぐに油っぽく輝きだします。この先ワックスを塗り続けると、またすぐに黒ずんで剥離洗浄をする作業の繰り返しになります。正味、環境にもコストにも優しくありません。グレードが高ければ良いという事ではありません。床材、環境、用途に応じて、洗剤もワックスも使い分けられる知識は最低限必要です。もちろん剥離洗浄をするしかない場面もあります。業者を選ばれる時は、まず金額だけでなく『どのような清掃管理をすることが効果的(環境面・コスト面はもちろん、段取りよく綺麗にできるか)か』を、適切に色んな方法をアドバイスしてくれる業者を選んでください。剥離洗浄が出来ないぐらい、ワックスを塗り重ねることだけを続ける業者は沢山いますので、気を付けていただきたいです。

-ハードフロア, ブログ

執筆者:

関連記事

オフィスのエアコンクリーニング

事務所内のエアコンクリーニングをすることによって 温度調節だけでなく、空気環境や電気代などにも影響があるので 仕事の効率化にも繋がると言われています。

自動車販売店のガラスクリーニング(動画)

高さのあるガラスクリーニングも、出来る限り臨機応変に対応します。 (高さ約10m)

石材の防汚施工

木目調なので、普通のフローリング床に見えますが実は磁器タイルで出来ています。 こちらのお家はわけあって土足で生活されるということで、この床材を選ばれたそうです。 美装時に水拭きで何度拭きあげてもホコリ …

遊技場のカーペットクリーニング(動画)

敷き詰められたカーペットで、ポリッシャーによるアジテーション (刺激を与えて、汚れを分解させること。洗濯で例えると、もみ洗い。 )をしています。 次に洗剤と汚水を回収します。 遊技場では、固定された椅 …

建材卸業者事務所内の食堂剥離洗浄

従来なら、床のワックスを塗っていて汚れが目立ってきたら剥離洗浄を行います。そうすることで、かなりキレイになります。 剥離洗浄に至るまでに美観を保つメンテナンス方法もございますので、ご相談ください。

ブログ一覧

お客様の声一覧