ハードフロア ブログ

携帯電話販売店の床クリーニング

投稿日:

床を洗浄する際にも、床材や汚れの質や汚染度合によって洗剤や機材を選定します。床を洗浄した後に床材を保護する為のワックスを塗布します。必ず塗らなければならないわけではありませんが、環境や状況または、お客様のご要望とこちらからの提案を照らし合わせて施工させていただきます。

-ハードフロア, ブログ

執筆者:

関連記事

学校の厨房ダクトクリーニング

今回は小学校の厨房工事ということで、ダクトのクリーニングを屋外で高圧洗浄を行いました。改装後にまた取り付けるということで、外されている間に高圧洗浄機を使用して、ほとんど周りを気にせず、思い切って出来る …

体育館のハードフロアクリーニング

 約1000㎡の体育館の床を洗浄し、ワックス塗布。耐久性・防滑性が高い体育用のワックスを塗りました。

会議室のカーペットクリーニング

会議室のカーペットって汚れが目立ちませんが、意外と消しゴムのカスやシャープペンシルの芯、砂利なんかも持ち込んでしまってたりして、シミとかよりも固形のゴミ・塵等が多いです。毎日掃除機をかけるだけもかなり …

創業35周年

株式会社つばすサンクリーン(兵庫県姫路市保城/代表取締役社長:関本 一弘)は、1983年4月1日(金)に姫路市北平野で創業して以来、地域の皆さまをはじめとする多くの方々からご愛顧いただき、おかげさまで …

淡路島3年とらふぐ

先日、淡路島3年とらふぐをいただいてきました。3年間丹精込めてじっくりと育てるにはかなりのリスクが伴うらしいです。育てた稚魚が無事3年後に残るのはせいぜい半分くらい。だからこそ他の地域ではやってこなか …

ブログ一覧

お客様の声一覧