ハードフロア ブログ

セラミックタイルクリーニング

投稿日:2018年9月7日 更新日:

お客様の出入りが多い入口まわりの汚れは多くなります。特にマットの下との差は目立ってしまいます。今回の場合はツヤの無いセラミックタイルなのですが同じ方法をツヤのあるセラミックタイルに施すとツヤボケさせてしまう恐れがあるので注意が必要です。

-ハードフロア, ブログ
-,

執筆者:

関連記事

清掃業者の選定②

前回はビルクリーニング関連の代表的な資格をご紹介しました。 今回は、ハウスクリーニング関連の代表的な資格をご紹介したいと思います。 資格があれば絶対に安心というわけではありませんが、ある程度の知識と技 …

体育館クリーニング

ホコリっぽくなってきた体育館の洗浄・ワックス塗布を行いました。 まず表面の汚れやホコリを除去してから、ワックスを塗らないと、汚れが閉じ込められてしまいます。 しっかり汚れを除去できたら、ワックスのツヤ …

建材卸業者事務所内の食堂剥離洗浄

従来なら、床のワックスを塗っていて汚れが目立ってきたら剥離洗浄を行います。そうすることで、かなりキレイになります。 剥離洗浄に至るまでに美観を保つメンテナンス方法もございますので、ご相談ください。

貯水槽の外面高圧洗浄

マンションの管理会社から、貯水槽の外側の汚れが気になるので洗浄してほしいとご依頼をいただきました。 全体を高圧洗浄で細かいところのコケ等も除去できたので、喜んでいただけました。

ご家庭の浴室クリーニング

浴槽が青っぽい緑色に変色してしまっているのを見たことがある方も少なくないと思います。 外部の給水給湯配管や給湯器で銅配管を使用しているため、配管からの銅イオンと、身体や石けんからの脂肪酸が反応して銅石 …

ブログ一覧

お客様の声一覧