カーペット ブログ

カーペットクリーニング(動画)

投稿日:2019年3月20日 更新日:

 

中華料理店のカーペットなので油汚れがほとんどです。

今回はポリッシャーによるアジテーション(刺激を与えて、汚れを分解させること。洗濯で例えると、もみ洗い。 )を行わず、洗剤を噴霧し、油汚れとの反応を待ち、汚水回収を行うという方法です。

カーペット文化が渡ってきた、欧米では基本このような洗浄方法を用いています。それも定期的に。日本では汚れたり傷んだりすると敷き替えるのが常識のようになっています。これは畳の文化であることからと言われています。

 

-カーペット, ブログ

執筆者:

関連記事

パチンコ店の外部磁器タイルクリーニング

商業施設の外部に敷かれた磁器タイルのクリーニングにも様々は方法がありますので、ご相談いただきましたらご提案させていただきますm(__)m

世界遺産

地元、姫路市の姫路城に登ってきました。 毎日のように外から見てますがたまに中に入るのもなかなか良いですね。 汗だくになりましたがやっぱり姫路城は大好きです。(笑)

中華料理店の木床

どうしても油が空気中を漂ったり、厨房からの油が靴裏に付着してホールの床も汚れてしまいます。出来るだけ慎重に作業を行い、写真(左が作業前・右が作業後)のように油汚れを除去します。

レンタルマット

こうゆうマットのレンタル事業もやってます♪ レンタルで交換して持ち帰ったマットは 汚れの質や度合いに合わせて、洗浄します。 たとえば油汚れのきついマットは… まず、熱湯に業務用油落とし洗剤を混ぜて浸透 …

自動車販売店のガラスクリーニング(動画)

高さのあるガラスクリーニングも、出来る限り臨機応変に対応します。 (高さ約10m)

ブログ一覧

お客様の声一覧