一般の清掃では難しい、特殊清掃を賜ります!
長年空き家になった家やごみ屋敷、それらの不用品の処理からを賜ります。
また、資格を持った技術者が、孤立死や事故現場の匂いなど、気になる特殊な状況の清掃を賜ります。
様々なシーンに合った作業方法を、ご提案させていただきます。
*個人情報など秘匿義務を厳守致します。

▶ご依頼方法はこちらをご覧ください

長期の空き屋
跡継ぎがいないなどの理由から、長期の空き屋は年々増え続けています。人が住まなくなった家屋は傷みやすく、家財などがそのまま置いてある場合などは、その場所から床が抜けたり風通りが悪いために湿気により崩れやすくなったりします。
綺麗に清掃し、風通りをよくするだけで傷みを防ぎ、長持ちをさせることができます。
また、次に住む人を迎える場合にも素早く対応できるようになります。
ごみ屋敷
長期に渡りモノを収集したり、整理整頓など片づけることができない方が放置を続けると、ごみ屋敷と呼ばれるようになります。住民の方がおられる場合は不用品処理などの、お話しが出来てからになります。
不用品処理
長期の空き家やごみ屋敷、倉庫などの大量の不用品の処理を致します。
ヒドイ場合、ネズミや害虫、悪臭の発生等により近隣の住民に被害が及ぶので、8割の方が専門業者に片付けを依頼しています。大量の不用品撤去・処分を一括で対応します。
孤立死・事故現場
一人暮らしの方が増えてきて、病気などによる孤立死が増えてきています。または事故現場など、すぐに発見されなかった場合に長期間放置された、ご遺体や家庭ごみが原因となって室内に異臭を放ち、非常に立ち入りづらく、困難な現場になってしまいます。
こういったとき、『感染予防』という概念を学んだ「事件現場特殊清掃士」の有資格者が現場担当をするのが望ましいとされ、弊社では有資格者が臭いや汚れを徹底的に清掃いたします。
079-282-3212