関連記事

かまど神

火を司るかまど神   ガスや電気のなかった頃、日本の家には土や石で固めたかまどがありました。かまどにごはん釜や鍋をかけて、薪で火を起こし、調理したのです。家庭の象徴のようなあたたかい場所であ …

整形外科医院の床クリーニング

  ある病院の待合室の床です。   受付カウンターの足元は立ち止まってターンするので、ワックスが先にはがれて目立っています。 そこを剥離洗浄で解消しました(‘ω&#82 …

水神さま

命の綱、水神さま   誰もが田畑を耕していた時代には、田畑をうるおす水は、まさに命綱でした。また、水道がなかった時代、家で使う水は井戸から汲んでいました。そうした川や井戸を守る水神は、私たち …

携帯電話販売店の窓ガラスクリーニング

窓ガラスに張られたクモの巣も除去しながらクリーニングを行います。

自動車販売店のトイレ剥離洗浄

床に塗ったワックスが黒ずんできたら、リセットの意味で全部めくってしまいます。すると、2枚目の写真のようになります。 このままでは床を保護できず傷もつきやすくなり、直接汚れを浸透させてしまう場合もあるの …