ブログ

自動車販売店のトイレ剥離洗浄

投稿日:2017年10月6日 更新日:

床に塗ったワックスが黒ずんできたら、リセットの意味で全部めくってしまいます。すると、2枚目の写真のようになります。

このままでは床を保護できず傷もつきやすくなり、直接汚れを浸透させてしまう場合もあるので、ワックスを塗ります。

これで黒ずみが無くなり、ツヤをだすこともできて、床の保護も出来ます。

-ブログ

執筆者:

関連記事

百貨店のガラスクリーニング

ガラスクリーニングでも、高所作業がございましたら、お申し付けください。状況やご予算に合った方法をご提案いたします。

焼鳥店の厨房クリーニング

一言で“飲食店の清掃”と言っても、お店によってご要望が違うので作業内容が変わります。例えば、「油が付着しているガラスクリーニング」「ホールの床やカーペットのクリーニング」「業務用換気扇の洗浄」など。添 …

やしき神

つねに家を守る屋敷神 敷地内に住んで、家を守る神。家によって、稲荷、八幡、さらには弁天、観音とさまざまな神仏が屋敷神とされています。そうした神さまは住む人が変わっても、同じ場所に居続けるといわれます。 …

福祉施設の木床クリーニング

フローリングの汚れが気になるお客様からご依頼があったので、洗浄させていただきました♪ 汚れを取り除き、ワックスを塗布しています(*’▽’)

ハウスクリーニング(窓ガラス)

雨風にさらされて汚れた、家屋の窓ガラスやサッシ枠のクリーニングも承ります。

ブログ一覧

お客様の声一覧